GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
横須賀ストーリー♪

 

年がばれます。横須賀といえば、「横須賀ストーリー」 by Momoe Yamaguchi。
阿木曜子さんの歌詞が口をついて出てきます。
「急な〜坂道〜駆け上ったら〜、今も海が見えるでしょう〜か〜♪ここは横須賀ぁ〜♪」
海は生命の出自と思うと、Byorkの「oceania」まで浮かんできてしまいます。

横須賀美術館にぶらり。最高のロケーション。山もいいけど、やっぱり海はいいです。
この美術館のことは知らなかったので、諸々の素敵さに、とってもびっくりしましたよ。

先日の京都 オオヤコーヒ焙煎所・オオヤさんとのイベントの写真記事を京都から
駆け付けてきてくれたCasa de bananoの田中千尋さんのブログで見ることができます。
写真、素敵ですね。 →***Casa de banano

次回、オオヤコーヒ&グラウベルの顔ぶれで京都でコーヒーイベントをやろうっていって
るんです。もう何年越しかな〜。いいタイミングでやらせて頂きたいと思います。楽しみに
していてくださいね。

※よく「オオヤコーヒー」って書いてあるのを見ますが、正確には「オオヤコーヒ焙煎所」です。
ポイントは「コーヒー」じゃなくて「コーヒ」になっているところです。彼のこだわりです。

屋号はその方の顔みたいなものですので、できれば正確に表記してあげてくださいね。
日々 - -
キャベツ畑

 
一泊だけ家族旅行にいきました。
嬬恋高原(群馬県吾妻郡)のキャベツ畑。壮観。
日々 - -
ご近所ネタ

 
夏の一押しは、下北沢・BEAR PONDの新メニュー「espresso snow cone」480円。
ミルクアイスクリームの上にギュギュッと薫りよいエスプレッソが1ショット。アイスの下に
もお楽しみがあります。ぐるぐるかきまぜて、口に広がるコンプレックスなおいしさです。

もう一つは去年この世に生まれた「トコロ天」。エスプレッソで作ったビターなトコロテン&
エスプレッソグラニータ&ミルクジェラート。言わずと知れた?三宿・tocoro cafe、夏の
定番。完成度の高いレシピ、最高です。一度お試しを。

おいしいコーヒーが飲める店には、いいデザートがある。
家の近所においしいものがあるって幸せです。

ところで最近立て続けに5人からカツマさんに似ていると言われます。
日々 - -
長い一週間でした

 
23日の夜に徳之島から戻り、24日から長野へ焙煎者が50人以上集まったローストマスターズ/リトリートという3泊の合宿へ行き昨夜戻りました。


徳之島では東京から行った6人がコーヒーの木を見たり、施肥したり、さとうきびをかじったり、皆既日食を見たりetc etcと盛りだくさんな日々でした。天候はあやぶまれましたが、日食当日の天気は曇り!雲間から見える太陽と月の天体ショーを楽しむことができました。日食後は皆でシャンパンで乾杯。最高でした。

諸々の報告は徐々にしていきます。


日々 - -
レモンのクッキー
 
15日にap bank fes用の東ティモール(フェアトレード・有機JAS認証)の焙煎豆を20kg近く用意しました。fesの昼間のカフェのほかキャンプサイトで夜のBarもやるというcafe obscuraは連日の仕込みで寝る時間もあまりないようでした。今回は2トンの冷凍トラックを借りて、静岡つま恋に乗り込むと言っていました。

最終日まで、お天気に恵まれイベントの成功を祈ります。cafe obscuraではこの東ティモールを水出しし、アイスコーヒーとして提供します。その他恒例のフレッシュフルーツを使ったレモネード、オレンジジュース、焼きたてワッフルなど出すそうです。おいしそうですね。

昨日は下北沢まで友人が来てくれて、約2年ぶりに会いました。
代官山で2年半の営業後、惜しまれつつ閉店し、今や伝説となったカフェの店長としておいしいご飯とスイーツを生み出していました。相変わらず素敵な笑顔で、食いしん坊な様子は変わっていません。今は子育て真っ只中。

今下北沢で一番ホットなコーヒーのお店といえばBEAR POND。お決まりのコースは向いの「はらドーナッツ」でドーナッツ1個テイクアウトしてBEAR PONDに持ち込み、おいしいコーヒーと共に食すことです。

こんな楽しいシーンを思い描き、コーヒーの注文カウンターに立った友人でしたが、床にドーナツをぽとり落してしまうというハプニングもありました。

「グラウベルのコーヒーに合うと思った!」とわざわざ買ってきてくれた江戸川橋にある「無添加焼菓子 レリーサ」のレモンクッキーとバタークッキー等。中でも「アイス向きの深煎りのコーヒーに合うんじゃないかと思った」というレモンクッキー。

自然素材をうたうクッキーは素朴でおいしい味がするけれど、何かもうひとつ味が決まらない場合が多いが、ここのクッキーはレモンの味が絶妙に効いていて、輪郭のあるおいしさなのだという。

フードコーディネーターであり、菓子作りもする彼女は、「これはおいしい!」と自分が触発されるような菓子には、滅多に出会わないそう。その彼女をここまで響かせ、今は敢えて休眠させている何かを、ここのクッキーたちが刺激したことは間違いないようです。

深煎りしたコーヒーに合うと言った彼女に対し、フルーティな酸味のコーヒーがより向いていると私は主張し、たった今確認したら、共によく合いました!このレモンクッキーすごくおいしい!

アイスコーヒーに向くフレンチローストしたタンザニアと中煎りにした同じタンザニアで比べました。(中煎りのタンザニア、おいしいです。明日以降の定期便の方、楽しみにしていて下さいね)
日々 - -
匂い
 
朝か夕方に犬の散歩をするのが常ですが、家から駅に向かう坂道を通る時、いつもコーヒーの淹れる匂いのする家があります。ものすごく広い敷地にある大きな一軒家です。
抽出後のフィルターに残った粉から発するような好い匂いがします。
誰が、どんな人と一緒に、どんな風にコーヒーを淹れて飲んでいるのかなと想像を巡らせてしまいます。
朝でも夜でもコーヒーの匂いが漂っているから、相当飲む人なんだなと推測しています。
時々犬の○○の匂いと相まって、不思議な匂いに感じることもあります。

もう一つ匂いの話題です。先日北欧を旅してきた友人からお土産が届きました。もちろん帰国してから、梱包して送ってくれたのだけれど、袋をあける前に思わず鼻を近づけてしまいました。「北欧の匂い」がするんじゃないかと。気のせいかもしれないけれど、日本じゃない異国の香りがほんのりとしました。
匂いを感じるのは大好きです。


日々 - -
<< | 2/2 |