GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
朝喫茶ありがとうございました
昨日はありがとうございました。

お天気にも恵まれ、皆さんにコーヒーを

飲んでいただくことができました。



辻有希さんのコーヒーメジャースプーン、

TORCHのキーホルダーも皆さんにみて

いただき、お買い求め頂けよかったです。



今回は豆売りも充実させて、100gの袋も作りました。



※すみません、デカフェメキシコのドリップバッグを

お買い求め頂いた方々、賞味期限の年号が、こちらの

ミスで2015年になってしまいっていました。2016年

の間違いです。大変申し訳ございませんでした。



今回はじめてやったコーヒーメニューは



「3種の利きコーヒーセット」

「深煎30gで100cc抽出」



でした。



利きコーヒーセットの方は

コスタリカ ドン・マヨ ゲイシャ

ブラジル イルマスペレイラ

ホンジュラス グアリミト



の3種を、熱い時と少し時間が経って冷めてきてからの

風味の変化を楽しんでもらいたいというものでした。



用意した販売豆の豆選びの参考になればいいなと思いました。



30g 100ccは、マックスに粗挽きしたかなり深煎りのブレンドを

点滴に近い感じでゆっくりと濃厚に抽出した一杯。




いろいろなタイプのコーヒー好きの方々に楽しんで頂けるような

コーヒーの提供を今後もしていきたいと思います。



今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コーヒーイベント - -
GLAUBELL COFFEEオリジナルのコーヒーメジャースプーン
撮影:辻有希さん


23日土曜の朝喫茶の大きなトピックの
ご案内です。

GLAUBELL COFFEEオリジナルのコーヒーメジャースプーンを初お披露目&販売します。

札幌在住の気鋭の木工作家・辻有希さんに作っていただきました。

辻有希さんウェブサイト
http://akitsuji.com

こんな日が来ると思いませんでした。うれしいです。瓶や深いコーヒー袋でも大丈夫な長さとスタイリッシュさがあります。

辻有希さんのコーヒーメジャースプーンに出会ったのは、一昨年の夏、故郷の札幌で、でした。
高校時代の友人のお宅に、そのメジャースプーンはあったのでした。一目ぼれでした。
(素敵な木のオブジェも壁に飾られていました)

すぐに辻さんにメールをして、在庫としてお持ちのコーヒーメジャースプーンを東京に帰る日に、空港行きのバス停まで持ってきて頂きました。何とそれが初対面でした。いきなりのお願いにもかかわらず、辻さんは快くバス停まで来てくださったのです。

その時に、2種類を買わせて頂き帰京しました。

あれから1年8カ月。
東京と札幌でそれぞれ打ち合わせをして、2度試作をして頂き、この度完成致しました。有り難く嬉しいことでした。
故郷の札幌の作家の方にオリジナルのコーヒーメジャースプーンを作っていただけるなんて夢のようです。

おおよそ10g計量出来ます。



忙しい中、23日に間に合うように製作していただいています。

23日の朝喫茶、モーニング・グラウベルでお待ちしています。

http://glaubell.net/glaubellcoffee423.htm



コーヒーメジャースプーン
製作・辻有希
材料はくるみです。
税込で、2700円(2500円+税)
 
コーヒーイベント - -
4/23(土)は下北沢で朝喫茶やります
東京は桜の花が散り始め、葉桜がきれいな季節となりました。

さて今年初めての「モーニング・グラウベル」、朝喫茶を
4月23日土曜日の朝8時30分〜12時30分まで行います。

この日はn*cafeの苺のパウンドケーキ、そしてグラウベルの
コーヒーが練りこんであるコーヒーにぴったりのビスコッティを
ご用意します。
クッキーも数種ご用意いたします。

○○○○○○○

朝喫茶のお菓子の紹介です。

*自家製苺のパウンドケーキ
n*cafeのなおさんの弟さんが栽培する3種の苺(栃乙女、紅ほっぺ、
やよい姫)をたっぷり練りこんだパウンドケーキです。定番のおいしさです。





*珈琲アーモンドチョコビスコッティ
GLAUBELLの珈琲豆をドリップした珈琲とアーモンドとチョコの
バランスが珈琲によく合います。

通常のビスコッティよりも春らしく、軽やかな食感にしています。




○○○○○○○○

そして、今回の大きな目玉はオリジナルのコーヒーメジャースプーン
の販売です。

札幌で私が一目惚れしたコーヒーメジャースプーンを作る木工作家の
辻有希さんにお願いいたしました。

たった今、辻さんは東京青山のスパイラルで6人の個展をやっていらっ
しゃいます。素晴らしいセンスを持った気鋭の作家さんです。
去年から、もみじ市にも参加されています。

自信を持って、愛情をもって発表できる
とても素敵なコーヒーメジャースプーンです。限定10個の販売です。

○○○○○

辻さんスパイラルの個展情報


[春/朝の食卓展]
2016年4月8日〜4月21日
open:11:00〜20:00
場所:spiral market

出展者:鈴木努(ガラス)、田中直純(陶)、辻有希(木工)
    橋本美貴子(陶)、藤居奈菜江(陶)、二川修(陶)


9日、16日にはuneclefさんのパンやお菓子の販売。

○○○○○

またドーナツドリッパーでお馴染みのTORCHの新製品のコーヒー豆の
キーホルダーの販売も行います。

4月23日の朝は下北沢までぜひお運びください!

場所 : つゆ艸
世田谷区代沢5-32-13 1F
下北沢駅南口より徒歩7分


コーヒーイベント - -
第一回  HOT COFFEE CLUB
2016.3.18 FRI 16-17時

第一回目のHOT COFFEE CLUBでした。

平日の午後4時という集まりにくい時間帯にも関わらず

コーヒー好きな方々に集まって頂きました。



お菓子はマメトラ菓子店のガトーショコラをご用意しました。

コーヒーは深煎りのエチオピアと中煎りのコスタリカ 

Santa Rosa 1900、参加者のKさんが焙煎したメキシコ 

マヤビニックと3杯あり盛りだくさんでした。



参加者の皆さんに軽く自己紹介していただきテーマをなげかけて

頂きました。



2015年6月にCOBO Lab.のコーヒーと発酵について

関心がおありだった方にコーヒー精製のプロセスにおける

発酵の関与について、私の知りうる限り説明させて頂き、(コスタリカの報告会につきましてはまた後日席を設けたいと思っております)



焙煎度合や器具によるコーヒーの味の違いなどについて

ご質問のあった方には、実際にコーヒーを淹れながら説明を

させて頂きました。



手廻しロースターについてのご質問は事前に参加者の方から

いただいており、講師である内田牧さんに回答を頂いて

お伝えさせて頂きました。



などなど。



皆さんの熱い気持ちがとてもうれしかったです。

至らない点もあったかと思いますが、ご参加くださった皆様

ありがとうございました。



次回の開催の日程はまだ未定ですが、次回はテーマとなる

キーワードを決めて、それについて語らうということに

したいと思います。



またどうぞよろしくお願い致します。

写真は自ら焙煎したメキシコ マヤビニックを抽出して頂いているKさんの姿です。とてもおいしかったですよ!もっともっと自信を持って焙煎して行ってくださいね!Kさんありがとうございました。

コーヒーイベント - -
3/27(日)は浅草・粉花へ!
3/27日曜日、
「グラウベルのコーヒーと粉花のパン」
10:00-14:00

グラウベルのハンドドリップコーヒーと、粉花のパンたちをテイクアウトしていただけます。

少しの席ですが、ベンチでパンとコーヒーも可能です。

その日に淹れる豆の販売も致します。
春を楽しむようなブレンドにしたいなと思います。

深煎りと中煎りの2種類をご用意して、朝からお待ちしています。

桜の浅草寺や浅草巡りの前に浅草寺観音裏の粉花にぜひお越しくださいませ。


111-0032
東京都台東区浅草3-25-6-1F
10-14時オープン

写真は粉花さんよりお借りしました。




コーヒーイベント - -
HOT COFFEE CLUB、コーヒーについて語らいましょう

いつも講座をやっていて、講座時間は結構オーバーする

ものの、それでも時間切れで皆さんの質問になかなか

ゆっくりじっくりお答えできないことがしばしばです。



イベント出店したり、1日喫茶をした時も話したいこと

がありわざわざ足をお運びいただく方もいらっしゃる

のですが、オーダーが重なるとコーヒー抽出に専念する

のでお話できないことが多いのです。



何らかの形でその雑談や質問の部分をフォローできない

ものかなとずっと考えていました。まずはこんなことを

やってみようと思います。気軽に、敷居を低くして

コーヒーについて語らえたらと思っています。



HOT COFFEE CLUB

http://glaubell.net/hotcoffeeclub.htm





コーヒーイベント - -
今週末28日(日)下北沢で豆販売&コーヒー淹れます
「美味しいKUROSAWA展」にてグラウベルは28日に豆販売と
コーヒーをご用意してお待ちしています。

このイベントは27〜28日の2日間、手作りで革の製品を
丁寧に作っていらしゃるKUROSAWAさんの展示と販売が、
下北沢にできた新しいスペースdiijang!!(ディージャン!!)の
開店を記念して行われます。ディージャン!!は下北のおいしい
タイ料理屋さんティッチャイの店長みゆきさんが運営されて
います。

展示初日の27日はティッチャイのタイ料理屋台が!

そして、
展示2日目の最終日に吉祥寺のkibi cafeさんが焼き菓子と
デザート、グラウベルがコーヒーをご提供します。

販売する豆はこのイベントを記念して作った2種です。

深煎りブレンド 200g 
中深煎りブレンド(コスタリカベース)200g 
※お挽きできます

コスタリカベースの中深煎りのブレンドは、行ってきたばかりのコスタリカの国の豆を使いたいと思いました。楽しみにして頂けると幸いです。
(コスタリカで買付けたものではありません。元々あったものです)

こちらのコーヒーはいずれも店内で飲んで頂けます。
テイクアウトも可

展示は12~18時ですが、グラウベルは12〜16時までの
在店となります。※kibi cafeさんは12〜18時まで販売
しています。

今回はKUROSAWAさんが書いてくださっていますが、
kibi cafeさんもグラウベルも千葉房総のKUSA.さんのご縁
で繋がらせていただきました。有難いことです。

今週末は下北沢の秘密基地?「ディージャン!!」に
ぜひいらしてください。下北沢散策も楽しいですよ〜〜!


詳細は
KUROSAWA
http://hachi-kurosawa.com/blog/

または
イベントページ
https://www.facebook.com/events/445206762340398/



コーヒーイベント - -
2種(COBO Lab.&粉花)のシュトレンとクリスマスブレンド2種を味わう会
今年6月にコーヒー講座、12月に日本茶講座をやらせて

頂いたCOBO Lab.(コーボウエダ家)、そして今年初めて

コラボイベントをして、毎年シュトレンをグラウベルの

クリスマスブレンドとセットで販売させて頂いている

粉花さん。この2つのシュトレンとグラウベルが今年も

作ったクリスマスブレンド(深煎と中深煎の2種)を

味わって頂く会を12月23日(祝・水)に開催致します。



酵母、自然発酵を研究し続けるCOBO lab.のシュトレンは

ウエダ家ユウさんによるフルーツシュトレン。お砂糖はもちろん、

バターも使っていません。自家製自然発酵ドライフルーツが

たっぷり。酵母の自然な甘さのシュトレンはどんなでしょうか!

そして素材にとことんこだわる粉花のシュトレン。

オーガニックのレーズン、オレンジピール、くるみ、アーモンド

をふんだんに使った深い味わいです。



それぞれにとても魅力的なシュトレンですね。

それにおいしいコーヒーを合わせます。









日時:12月23日(祝・水) 13:30~14:45

場所:グラウベル(世田谷区代田 参加者の方に詳細を

メールします)

参加費用:1,200円(お釣銭のないようにご用意下さい)

定員になりました

コーヒーイベント - -
徳之島コーヒーの朝喫茶ありがとうございました
14日はすっきりしない小雨の天候の中、たくさんの方々に

徳之島コーヒーを飲みに来て頂き本当に有難うございました。


開始時刻少し前からFacebook経由で「パリの同時テロ事件に

ついて〜さんの無事が報告されました」というメッセージがどんどん入ってきました。


「え?」「パリでまたテロがあったの?」と動揺しました。

友人知人の無事が判明する中、「動揺している場合じゃない、今はコーヒーを淹れることに集中することが、平和を祈る気持ちになる、と切り替えてコーヒーを淹れ続けることができました。


国内産の徳之島コーヒーとn*cafeのなおさんが作る焼き菓子

を皆さんに楽しんで頂けて本当によかったです。



有難うございました。



徳之島コーヒーを飲むチャンスを逸した方々から、切望の

メールをたくさん頂きました。



来週に徳之島コーヒーを飲む小さな会を設けたいと考えて

います。



ご案内はまた改めて。



(写真はすべて末房志野さんが撮ってくださいました。)









コーヒーイベント - -
粉花さんとのコラボイベントありがとうございました
10月4日は浅草の粉花さんでイベントでした。

『グラウベルのコーヒーと粉花のパン』
朝10時半から16時までのイベントでした。

いつもは定休日の日曜日を粉花さんはあけて、もう溢れんばかりの焼き立てのパンを並べてくださいました!

グラウベルはこの粉花のパンをイメージした、粉花ブレンドを完成させて、テイクアウトでドリップコーヒーと豆を販売させていただきました。
(豆売りも用意した分はすべてなくなりました。ありがとうございました!)

てんこ盛りだったパンは、みるみるうちになくなり、完売してしまいました。

イベントでしか、販売しないのと、すぐに売れて行ってしまう「あんバタ」と言われる、浅草の老舗あんこ屋さんのあんことバターを粉花人気の丸パンに挟んだものや、やはり丸パン系で私のリクエストに答えて、たくさん焼いて下さったオレンジピール入りの丸パン、その他にも定番のもの、季節のアップルパイや栗のパウンドケーキなど、すばらしい香りに満ちていました。(パンの写真が直前忙しく撮れなくてアップできずすみません)

粉花さんとのイベントはとても楽しかったです。

目のまえで買ったばかりのパンをほおばり、コーヒーを飲んで下さっているお客様の姿を見るのはとてもしあわせでした。

グラウベルを立ち上げ10周年ですが、実は卸先のお店の方とコラボイベントをするのが、10年やっていて今回が初めてなんです。

打ち上げは、粉花さんが大のお気に入りの西浅草のビストロ、ガンゲット・ラ・シェーブルで。アルザスのタルトフランベや、クスクスの料理や「パリのステーキ」、ニースサラダetc おいしかったです。

次回の開催も決まりました。
(来年の予定です)

◎お客様がよい写真を撮って下さっていました!イベントの様子はinstagramのハッシュタグ、
#あんバタ #glaubell #グラウベル #粉花
などで、結構見ていただけると思います。ぜひ見てみて下さい。



今回から、グラウベルのスタンプをコップに押しました!


こんな感じでした。


もうほぼパンがない粉花の風景


アルザス名物、タルトフランベ(西浅草 ガンゲット・ラ・シェーブル)



ニソワーズ(西浅草 ガンゲット・ラ・シェーブル)
コーヒーイベント - -
<< | 2/7 | >>