GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
新発売 コロンビア エル・セドロ

クリーミーでオレンジのようなジューシーさや



黒蜜を思わせる風味が特徴的です。





このコーヒーは先日コスタリカでもカッピング



してきた経験のある、「嫌気性発酵プロセス」を



しています。





コーヒーチェリーからミューシレージを取り除いた



ものを空気を遮断した容器で発酵させていくものです。





各産地では発酵の取り組みの一環としてまだまだ研究



途上ではあると思いますが画期的な取り組み、と



思っておりました。





今回ご縁のあったのはコロンビアのウィラのもの。



21日からのGLAUBELL COFFEEの「今週のコーヒー」



として通常400円のところ、350円で飲んで頂けます。



どうぞよろしくお願いいたします。





豆の販売は本日より開始します。





コロンビア/サンアグスティン・アルト・デル・オビスポ地域



地域:ウィラ県

農園:エル・セドロ  EL CEDRO



生産者: ウーゴ・メロ



標高: 1750m



品種: カトゥーラ



精製方法: フルウォッシュド サンドライ



収穫時期: 2015年1-2月


コーヒー - -
コーヒー豆販売情報(完売と新発売)
コスタリカ ドンマヨ ゲイシャと
コスタリカ サンタ・ロサ1900が
共に売り切れの為、販売を終了致しました。

次回のコスタリカは2月に買い付けたものに
なりますが、入荷は9月以降になります。

また入荷次第ご連絡致します。

そして新発売は、お馴染みのペルー サンペドロ
です。バランスの良いクリーンカップです。
爽やかさが特長です。どうぞよろしくお願い致します。

 
コーヒー - -
アイアムアコーヒーロースター
明日の朝喫茶・モーニング・グラウベルでは
目玉のコーヒーメジャースプーン、TORCHの
キーホルダーの販売、そしてもちろん喫茶、
n*cafeのお菓子、そして豆売りもします。

今まではほんの2〜3種の販売でしたが、
今回は、

「豆を買う楽しさ、豆選びは楽しい」

を伝えたいと思い、200gパックのほか、100gパックも
作り、種類も少なくても5種類以上はご用意し、豆を選ぶ
楽しさを味わっていただけたらと思いました。

あるロースタリー(自家焙煎店の豆売り中心で喫茶も)に
行った時に、10種類以上の豆の中から、今日はどの豆を
買おうかな〜という気持ちが、最高に楽しかったのです。
初心を思い出した感じです。

私は、コーヒーロースターです。
アイアムアコーヒーロースターです。
なので年に数回しかしないイベントで豆売りを充実させないで
どうするんだ、ということで、今回は「豆の売り場はワンダーランド」
にしたいと思います。

頑張ります。母の日ブレンドも作りました。
明日は喫茶と豆売りと物販、どうぞよろしくお願い致します。

朝8時30分〜12時30分です。
http://glaubell.net/glaubellcoffee423.htm

※これを機に屋号もGLAUBELLからGLAUBELL COFFEEに
変更しました。
今後は GLAUBELL COFFEEとして活動していきます。


 
コーヒー - -
ブラジル イルマスペレイラ販売開始
久々にブラジルを販売します。

カテゴリーはスペシャルセレクションです。



イエローハニーの精製のこのイルマスペレイラ

キャラメルやチョコレートの風味のある香ばしい

おいしいブラジルです。



ブラジル好きの方々に自信を持ってお勧めします。



在庫としましては、春〜初夏にかけての販売となります。



どうぞよろしくお願い致します。



ブラジル イルマスペレイラ

http://glaubell.shop-pro.jp/?pid=101151534

コーヒー - -
メキシコ マヤビニツクに期待
岡山県真庭市勝山で、カフェ、かぴばらこーひーを営む、店長・小谷野智恵さんからメキシコ マヤビニツクについて嬉しくも有難いコメントを頂戴しました。


「今週のメキシコ、香ばしくって、焼きたてのクッキーのような甘い風味、それでいて、透明感のある雑味のない深煎りの風味。
最高に美味しかったです〜!!!!!」

!が5つもついていました(笑)

マヤビニツクコーヒーとグラウベルのご縁はとても深く、かれこれもう10年位の付き合いになります。このコーヒーがご縁で先日解散したばかりのフェアトレードプロジェクトの顧問を務め、2009年にはメキシコ チアパス州サンクリストバル・デ・ラス・カサスにある事務所や集荷場のあるアクテアルの方まで行ってきました。

マヤビニック生産者組合の作るコーヒーはとてもポテンシャルが高いと思っております。
甘みがあり、バランスのよいコクを有しています。




今後このコーヒーの味が更に向上し、おいしいコーヒーを皆さんにお届けできるように毎年がんばっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
コーヒー - -
群馬・高崎でTORCHの中林さんのコーヒーを飲む
ちょうどバレンタインの14日に「ドーナツドリッパー」、「マウンテンドリッパー」、

コーヒーサーバー「ピッチー」Pitchii、「コーヒーメジャーハウス」

の数々のコーヒーまわりのプロダクトを生み出しているTORCH

(トーチ)中林さんがコーヒーを淹れる(希少な機会です)という

ので高崎まで行ってきました。



実はこのイベントは高崎の素敵な雑貨店matka(マトカ)さんの

オリジナルプロダクトPFシリーズとしマウンテンドリッパーや

ドーナツドリッパーの受けである木枠を「PF COFFEE STAND」

としてくるみとサクラの木で形も2種類作りました。木工作家の

後藤睦さんが作りました。



それを見たい、買いたいという気持ちも大きかったです。



木の受けはこんな感じです。








お会いするのも久しぶりでした。

中林さんが丁寧に淹れてくれたコーヒーは、「重くないすっきりした

」おいしいおいしいまあるいコーヒーでした。自分じゃない人の

淹れたコーヒーがとてもおいしいこと新鮮でした。



中林さんの淹れるコーヒーがおいしくて深煎りだけのつもりが

中深煎りも頼んで2杯も飲んでしまいました。



お菓子はCROFT BAKERYのアマンディーヌ。




群馬はまだまだ知られていない魅力的なお店がいっぱいだなと

思いました。



今回、購入してきた2種類の木の受け、講座にいらして頂ければ

お使いになれます。

コーヒー - -
パリでドーナツドリッパー
2年前の今日、パリの大好きなお店、Télescopeの店主、ニコラさんにTORCHのドーナツドリッパー donut coffee dripperをプレゼントしました。

今では、マウンテンドリッパーとピツチーpitchiiがパリを中心にフランスで販売されています。



コーヒー - -
コスタリカ 1
instagram(glaubell)では産地での印象的な
写真をランダムに更新しています。
そちらでもチェックしてみてください。

お客様のお声に応えるようこちらでは
時系列な記録的に更新します。

…………………………

第1日目。
中米に行くのは、メキシコ以来。
産地メキシコに行ったのは2009年だった。
今回のコスタリカ行き、雑誌掲載の校正が重なった。
あれ、この感じ、メキシコの時もあったぞ??
『休みの日には、コーヒーを淹れよう。』の最終校正に
重なったんだった!
この時は全原稿の写しを成田空港まで持ち込み、カフェで同行者
の皆さんが談笑している傍で必死に校正していたんだった。
産地出張は割と大変な校正がセットになる?というジンクスが
生まれつつあります。

メキシコの時はバンクーバーでトランジットだったが、今回は
アメリカ、ヒューストン経由。
実はアメリカ大陸上陸が人生初。トランジットだけとはいえ、何か感慨深い。
ESTAという手続きも初めて。
「人生初」というキーワードはいつになっても楽しい。



ヒューストンでJAZZシンガーデビューした友人、高田恵美さん(http://www.emitakada.com/)が
いるので、ヒューストン経由は別の意味でもワクワクした。
彼女に会うわけではないのだけれど。

今回のコスタリカ買い付けの旅の同行者は10人位。
うち女性は3人。福岡と福井から。しかもその2人は今回が2度目。
何かと心づよい。エリアによってはコテージ滞在となり、
同室になり、いろいろ話せて楽しかった。ばたんキューが殆どだった
んだけれどね。

まだまだ知らないすばらしい、優秀なロースターの女性が日本中に
いるんだね。これも感慨深い。




コーヒー - -
バレンタインブレンド13日まで販売します
短い期間ですが、
今年もバレンタインブレンドを販売します!

ぜひこの機会に飲んでください。
贈り物にも、日々のコーヒーにも。

13日まで承ります。
お届け日は15日指定までです。
16日以降のご指定はお受けできません。
その点、お気をつけください。

バレンタインブレンド2016

*16日〜21日オンラインショップは
お休みします。





コーヒー - -
朝の一杯
毎朝、エスプレッソマシンを立ち上げるようになりました。

今日はミルクを切らしているので、エスプレッソに。
(練習の為カプチーノの時が多いです)

グアテマラ エルインヘルト農園のパカマラ種です。

心地よい風味に癒やされます。

年内は29日まで焙煎しています。


コーヒー - -
<< | 2/19 | >>