GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
A wonder of coffee

コーヒーが嗜好品として盛んに飲まれるようになって以来、

(それは確か1400年代だったと思う。日本では室町〜

戦国時代の頃)どうして、こうも「コーヒー」というものは、

人々を魅了し続けて来ているのだろうか。

 

まず最初に浮かんだのは、人と人とつないで来た大切な手段

になって来たということだと思う。

 

人の集う場にはコーヒーが似合う。

(集わなくても一人の時間を一杯のコーヒーで過ごすことも

できるけど)

 

コーヒーの持つ特有の香りや味わいは、リラックスもでき、

ちょっと気分が上がったりと私たちの精神にも働きかけてくる。

「コーヒーブレイク」という言葉もある。最高の気分転換。

 

コーヒーを飲みながら、語り合い、時には議論もし合って来た。

遡ればヨーロッパでは革命の気運の高まりのきっかけにもなった。

 

今や、コーヒーはいつも私たちの日常の中にある。

 

そこに一杯のコーヒーがあれば、、、、、

なにかよい時間が過ごせる。

そんなコーヒーを私は作り続けたい。

 

A wonder of coffee - -
<< NEW | TOP | OLD>>