GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
エチオピア Gesha Villageを初めて焙煎してみた

届いたばかりの初めての生豆を焙煎するのは

とても緊張する。もちろんわくわくも同じ位

ある。

 

12日のエチオピアの会のためにと準備した

エチオピア GESHA VILLAGEのウォッシュド

とナチュラル。

 

まだテスト焙煎なので、少量を浅めに仕上げた。

300gをウォッシュドは11分で、ナチュラルは10分30秒で。

 

たった今焙煎し終わったばかりで、明日位に飲めば

いいものを、我慢しきれずウォッシュドをドリップ

してみた。10gを中挽きで120gの抽出量。

 

今まで味わったことのない感覚。なんと表現したら

よいのか言葉がみつからない感じだった。繊細で

やわらかな酸味。コーヒーとはまた別のものに感じる

ような錯覚がある。

 

ナチュラルは明日の朝淹れてみることにしよう。

3種の方法で抽出比較する。

 

ウォッシュドも明日はペーパーフィルター、エアロプレス、

フレンチプレスの3種の方法で抽出を比較する。

 

エチオピアの西南に位置するゲシャはパナマのゲイシャで

話題のゲイシャ種のルーツの地だ。

 

Gesha Village Coffee Estate

http://geshavillage.com

 

このコーヒーをグラウベルコーヒーで初めて提供するのは

2月12日のエチオピアの会になります。

 

どうぞお楽しみに!


コーヒー - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>