GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
不思議なサイン
まだ具体的には書けない気がしているのですが、

1月31日〜2月8日までのコスタリカ産地訪問で

不思議なことがありました。

コスタリカへ向かう、成田からヒューストン、そして

復路のコスタリカからヒューストンに向かう飛行機の

中で、まったく同じ夢を見ました。



1月31日、コスタリカ行きのヒューストンまでのフライト、

行く直前はほぼ徹夜で仕事をしますから、当然飛行機が

離陸するころには寝落ちします。

実に不思議な夢を見ました。でもその時「面白い夢を

みたな」くらいで、その後、夢をみたことさえ忘れていました。



2月7日、産地訪問の日程を全て終えて、コスタリカをヒューストンに向け離陸した時、

31日の離陸時に見たのとまったく同じ夢をみました。

これには、びっくりしました。

さすがにこれは偶然ではない、何かのサインなんだろうな、

ということが感覚的にわかりました。帰ってきてから

「夢診断」のサイトでも念のため詳しく調べてみました。



その後、振り返ると個人的に大きな出来事がありました。



そして先日3月30日、急遽札幌の実家行きを決め、前日は

睡眠時間一時間で、朝一便の新千歳空港行きの飛行機に乗りました。

風邪気味だったこともあり、当然寝落ちしました。そうしたら

目覚めた時に、コスタリカで見たのとまったく同じ形状の虹が

閉じた目の前にみえました。

そしてその直後、前述の往路と復路でみた夢に出てきた「あるもの」

をリアルにイメージしてしまったのです。



コスタリカでみた虹とは、コスタリカ滞在の最終日、San Joséの近くのHerediaの

高台にある生産者のお宅にお邪魔しました。その時、乾季なのに

珍しく小雨が降って、奇跡的に美しいレインボーをみたのです。

カメラにも収めました。その時の虹が閉じた目に同じように映ったのです。



実は札幌行きの前日にちょっとした出来事がありました。

うーん、これはつまりは、 OKのゴーサインを示して人生を後押し

してくれているのだろうなと感覚的に腑に落ちました。



人生には不思議で、素敵なサインがあらわれてくれることもあるの

かもしれませんね。

こんなことは正直初めてなので、記してみました。



コスタリカの人たちの言い方を使えば、PURA VIDA !!かな。

写真はSan Joséの近くHerediaにある高台のお宅から見た夜景です。











なんでもないこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>