GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
コーヒーとお菓子
 明日はコーヒー産地の会を非公式にやるのですが、コーヒー
に関わるお仕事をしているひとたちが10人ほど集まります。
講師は私が信頼を寄せるトレーダーの方です。

その会ではグァテマラ、コスタリカ、ニカラグアのニュークロップを
抽出して飲むのですが、コーヒーに合うお菓子として私が選んだ
のは代々木上原駅近く、井の頭通りにある「ビヤンネートル」さん
のガレット・ブルトンヌ。とてもシンプルな素材のみで作るフランス
の焼き菓子ですが、買うたびにおいしさの幸せ感に包まれます。



お菓子 - -
数少ないフランスでのお菓子の記録
基本的にはシンプルな焼き菓子に手が伸びます。マドレーヌや
フィナンシェやガレットデロワやガトーバスクのようなアーモンド
プードルたっぷりの、粉粉しいもの(笑)クランブル(イギリス
伝統菓子かな)のようなものも。
でもカスタードも好きなのでクラフティなんかも大好きです。


(2011年8月27日訪問記録)
これはバルビゾンのレストランで注文したデザートですが、
アプリコットのタルトタタン版だったと思います。
普段はフルーツを使ったスイーツが苦手ですが、この
アプリコットは甘すぎず品のある甘さで、酸味はインパクト
があり、下のタルト生地との甘さのバランスがよくおいし
かったです。



下記のメニューの中の“dessert du Jour”、つまり「今日のデザート」なので
詳しいネーミングは謎です。フランス語があまりよくわからなかったのですが、
ちょっとはわかるだろう、とタカをくくっていた食べ物に関しても、馴染みがない
単語ばかりで、意味不明も多かったです。英語やスペイン語のほうがまだ
親しみがあると思いました。


 

飲み物は、エスプレッソ ダブルで。プティフールもついていて幸せな感じ。




このレストランの看板はミレーの「晩鐘」。晩鐘はオルセー美術館で
堪能してきました。ミレー記念館の隣にあるテラスガーデンの美しいレストラン。
ミシュランガイドにも載っている評価の高いお店です。

「RESTAURANT L'ANGELUS」



お菓子 - -
| 1/1 |