GLAUBELLCOFFEE/グラウベルコーヒーの日記です。
最新コーヒー情報、コーヒーの楽しみ方を伝えたいです。
バレンタインブレンドを販売開始しました

今年もバレンタインブレンドを販売致します。

チョコレートなどのお菓子にようあう深煎り

です。

 

大切な方々への贈り物に、寒いこの時期の

コーヒー時間にどうぞ。

 

ラベルはグラウベルコーヒーのデザイン周りを

手がけて頂いているアーティストの末房志野さん

がリニューアルにして作ってくださいました。

 

今回は250gと100gと2つ作りました。

 

バレンタインブレンド250g

http://www.glaubell.net/?pid=127544611

 

バレンタインブレンド100g

http://www.glaubell.net/?pid=127544681

 

 

コーヒー - -
ドリップバッグが新しくなりました

本日より新しいドリップバッグになりました。

今回は深煎りのブレンドです。

 

冷めてもおいしいコクと飲みやすさを考えて

作りました。

 

手軽に香り高いコーヒーをお家でも職場でも

旅先でも、贈り物にもどうぞ!

 

ドリップバッグ3個パック

http://www.glaubell.net/?pid=114077033

 

ドリップバッグ5個パック

http://www.glaubell.net/?pid=116252856

 

コーヒー - -
エチオピア Gesha Villageを初めて焙煎してみた

届いたばかりの初めての生豆を焙煎するのは

とても緊張する。もちろんわくわくも同じ位

ある。

 

12日のエチオピアの会のためにと準備した

エチオピア GESHA VILLAGEのウォッシュド

とナチュラル。

 

まだテスト焙煎なので、少量を浅めに仕上げた。

300gをウォッシュドは11分で、ナチュラルは10分30秒で。

 

たった今焙煎し終わったばかりで、明日位に飲めば

いいものを、我慢しきれずウォッシュドをドリップ

してみた。10gを中挽きで120gの抽出量。

 

今まで味わったことのない感覚。なんと表現したら

よいのか言葉がみつからない感じだった。繊細で

やわらかな酸味。コーヒーとはまた別のものに感じる

ような錯覚がある。

 

ナチュラルは明日の朝淹れてみることにしよう。

3種の方法で抽出比較する。

 

ウォッシュドも明日はペーパーフィルター、エアロプレス、

フレンチプレスの3種の方法で抽出を比較する。

 

エチオピアの西南に位置するゲシャはパナマのゲイシャで

話題のゲイシャ種のルーツの地だ。

 

Gesha Village Coffee Estate

http://geshavillage.com

 

このコーヒーをグラウベルコーヒーで初めて提供するのは

2月12日のエチオピアの会になります。

 

どうぞお楽しみに!


コーヒー - -
エチオピアの旅を回顧してみました

2月12日のエチオピアのイベントのために

昨年12月の旅の写真を整理し、メモを取った

ノートを読み返していた。500枚くらい撮った

写真を100枚以下に整理し、写真にキャプションを

つけた。

 

読み返す度に、エチオピアは呼ばれて行ったような

気がする。

 

とはいえエチオピアコーヒーの奥深さを知る入り口

に立ったばかり。

 

参加される皆さんの期待を裏切らないような会に

したいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

 

コーヒー - -
明日の販売豆とオンラインショップ追加豆

世田谷代田の店舗は明日が年始の営業再開です。

1月12日〜13日お待ちしています。

寒い日が続きますが温かいコーヒー飲みにお立ち寄り

下さい!

 

オンラインショップ追加豆

 

・パナマ ゲイシャ ナチュラルプロセス エル・ブーロ農園

http://www.glaubell.net/?pid=127166321

 

・コロンビア サンチェス・ブラザーズ

http://www.glaubell.net/?pid=127165862

 

世田谷代田店舗販売豆

 

<深煎り>

インドネシア スマトラ マンデリン

ブレンド代田

メキシコ マヤビニック

コスタリカ ブルマス・デル・スルキ エル・セントロ ビジャサルチ

コスタリカ グラニートス・デ・オルティス レッドハニー

 

<中深煎り>

パナマ ゲイシャ エル・ブーロ農園

ケニア 二エリヒル

エチオピア イルガチェフェ ゲデブ アト・ミジャネ

エチオピア シダモ グジ ナチュラル

ブレンド代田

コスタリカ  COE #15 ラ・モンターニャ

 

 

 

コーヒー - -
オンラインショップ再開しました

昨日までエチオピアに行っておりました。

エチオピアはコーヒー発祥の地であり、魅力的な

風味を有した「モカコーヒー」の産地であります。

産地をめぐる旅の報告は少しずつして参ります。

本日よりオンラインショップを再開しました。

不在でお休みしていてすみませんでした。

どうぞよろしくお願い致します。

クリスマスブレンドやほかの新しい豆も数日中に

UPしていきます。

オンラインショップ

http://www.glaubell.net/


コーヒー - -
新しいコーヒーのご紹介 オンラインショップ

ボリビア アグロタケシ農園 ティピカ250g/ 500g

 

グアテマラ エルインヘルト農園 パカマラ250g/ 500g

 

コスタリカ ブルマス・デル・スルキ エルセントロ農園 ビジャサルチ レッドハニー250g/ 500g

 

ケニア ニエリヒル農園 SL34 SL28 250g/ 500g

 

◉オンラインショップよりご確認ください

http://www.glaubell.net/

 

新豆で入荷してきた希少なコーヒーも多くあります。

ぜひどれも皆さんに飲んで頂きたいです。

オンラインショップより、どうぞよろしくお願いします。

 

◉これまで2度以上お買い求めいただいたお客様は、200g、

配送もゆうパケット( 230円)をお使い頂くことも

可能です。お気兼ねなくお問い合わせください。

 

コーヒー - -
トルコの伝統的な「語る文化」

1時間半のフライト。機内に届いたばかりのコーヒーの冊子を

持参した。

 

カフェ文化のルーツ、トルコでは世界無形文化遺産に登録されている

ものの中に「ソフベット」(団欒・談笑)があるそうだ。

コーヒーを飲みながら、

 

(抜粋)

例えば一つの話題をもとに社会情勢の話をしたり、とんち話を

して、相手の興味が尽きないように話をいろいろな方向に繋げていく

談笑の仕方です。そこでは教養やユーモアのセンスが問われることに

なります。

(ここまで)

 

(「Coffee Bresk vol.89」全日本コーヒー協会 より抜粋

コーヒーと世界遺産 10

「イスタンブールで生まれ、育まれたコーヒー文化

イスタンブール歴史地域」

文 牧野容子 監修 ヤマンラール水野美奈子)

 

たったコーヒー一杯で周りの人と長いこと談笑し続けることができる

場が昔からあるだなんて。

 

それを読んだときに、グラウベルコーヒーでも時々こんな場面が展開

されているではなないかと思った。

もちろんそうでないときも多いが、知らない人どうしが、

コーヒーを介して、話が人がつながっていくときがある。

そんな光景はとてもまぶしい。

一人寛ぎながら飲む一杯も代えがたい時間。

 

カフェ文化のルーツのトルコにもいつかはいくことはあるだろうか。

コーヒーが根付いていった異国の文化にとても興味がある。

コーヒーの「今」も面白いけれど、それ以上に国による飲用の歴史や

文化的側面を知りたい気持ちがつよい。

 

 

 

 

 

 

 

コーヒー - -
深煎り

私にとって「深煎り」は、ひよらずに一歩踏み込むことです。

「深煎り」と一口に言っても味のバリエーションはたくさん

あります。苦いだけの深煎り、甘みを伴う深煎り、やや酸を

感じる深煎りetc

 

焙煎者にとって、深煎りはまるで深海の中を泳ぐようであり、

一筋縄ではいかない難しさもあります。それゆえコーヒー焙煎は

やめられないものとなっています。

 

深煎りもその探求をますます深めていきますよ〜。

コーヒー - -
この夏は水出しコーヒーで

どの豆が水出しに向くかいろいろな豆で

試してみました。

 

その結果、今年は深煎りのエチオピアが、

香りよくおいしかったです。

 

お店の水出しコーヒーは、このエチオピア

に決めました。明日からの営業日の為に

今夜も仕込みます!

 

家でも簡単に作れますので、ぜひお試し下さい。

 

エチオピア 深煎り 250g

http://www.glaubell.net/?pid=120234762

エチオピア 深煎り 500g 

http://www.glaubell.net/?pid=82622290

 

-----------------------------------
1 粗挽きにした「深煎りエチオピア豆』60gに
2 冷水800gをいれて、冷蔵庫で10時間置く。
3 ペーパーフィルターで漉して出来上がり。
 ◎冷蔵庫で保存して3〜4日持ちます。

 

コーヒー - -
| 1/20 | >>